見出し画像

第3回社内 PM 勉強会「PM 実践・状況管理編」

画像2


恒例となっている PM 勉強会も最終を迎えました🙂
9月10日、第3回目となる今回は、最終回として「実践・状況管理篇」を実施しました。

🌼いままでの勉強会についてはこちら>>
――
▼第1回社内 PM 勉強会開催!「プロジェクトマネジメントってなに?」
https://note.com/wovn_magazine/n/nce2c561c9f25 
▼第2回社内 PM 勉強会「PM 実践編」
https://note.com/wovn_magazine/n/n5e7cf5182853 
――

WOVN では様々な内容での勉強会が開催されていますが、参加するメンバーはいつも40名を超え、常に議論が飛び交っています🔊
メンバーの学びに対する熱意が高い、また、そんなメンバーに対してたくさんの学びの場を設けて熱意に応えるところも WOVN の特徴の一つです!💥

勉強会では、異なる業界から集まったプロフェッショナルが、自身の経験・ノウハウを惜しみなくメンバーに共有します!📢

さてさて、これまで PM 勉強会では、

● プロジェクトの基礎知識
● プロジェクトマネジメントの概要
● WBS の概要

など、基礎的な知識から、

● プロジェクトを効率よく回すためのスケジュールの作成方法
● WBS、スコープ・タイム・コスト・調達マネジメント

について学んできましたが、今回は最終回ということで、
これまでの内容を全体的に振り返りつつ、

● 作業の状況管理
● コミュニケーション・人的資源・品質・リスクマネジメント

について学ぶ会となりました。

プロジェクトを進めるにあたり、予想もしなかった問題が起こってしまい、スケジュールが遅延することって、ありませんか?
そう、プロジェクトというものは「問題はつきもの」。

多方面から発生する問題は、事前に予測し、最小限化しないといけません。

画像3

まずは、プロジェクト内の作業状況を細かく管理し、どのように対応しないといけないのか、整理します。

画像4

作業状況を管理する上で、注意しないといけないことは

● 状況を報告しやすい雰囲気を作ること
● 明確に作業状況が見えるようにすること
● プロジェクト全体に大きな影響が出るだろう事項を重視しておくこと
● 安易にスケジュールを変更しないこと

画像5

今回も実演を行い、日々の自身の業務を振り返り、
「報告は適切に行っていたのか」、「適切でなかったのであれば、なにが問題だったのか」、「対策」を考えてもらいました!

画像6

(実演の様子)

作業状況の管理の仕方について一通り勉強を終えた後、次に、PMBOK の知識領域を用いた各種マネジメント手法について勉強しました。

プロジェクトを成功させるためには下記の4つのマネジメントを行うことがとても重要です📝

● コミュニケーションマネジメント

 ・ プロジェクトに関わる関係者に共通認識を持たせる
●  人的資源マネジメント
 ・ 適切な組織構成・配置とリーダーやメンバーの育成を行う
●  品質マネジメント
 ・ コストやスケジュールを考慮した満たすべき品質を定義し、評価、改善する
● リスクマネジメント
 ・ あらゆるところに潜んでいるリスクを想定し、対策をとる

どの項目も「聞いたことある!」または、「私はできてる!」と思いがちなもの。
ですが、一つ一つ深堀し、しっかり理解しておかなければ、プロジェクトを成功に導くことはできません。

画像7

マネジメントを行うにあたり注意すべきところ、自分自身であればどういうところを注意するのか、などメンバーで話し合いながら、お互いにアドバイスし合い、改めて自分自身の業務のプロセスについて考える時間となりました。

PM 勉強会を通じて学んだことは、これまでよく耳にしていたことが実は「なんとなくやっていた」、「できていると思い込んでいた」ということでした。
ですが、勉強会に参加することで、明確に行動指針が定まったことや、思い込みを解消できたのではと思います!

今遂行しているプロジェクトや今後遂行するであろうプロジェクト、日常の業務にも勉強会で学んだことを活用し、ワンランク上のお仕事ができるように、WOVN のメンバーは更に成長していきます!✨🎉


WOVN の勉強会の目的は前回も記載した通り、SaaS 企業として WOVN が日々直面する、これまで誰も対応していなかった未知の問題や正解があるわけではない多くのビジネス課題に対して、分析力・解析力、課題解決力、またそれらを現実的な仕組みに落とし込む力など、これから必要なスキルを身に着けるためのものです。

これからもオンライン勉強会を通して、既存のメンバーや新しいメンバー、一人一人の成長を促していきたいと思います。

WOVN では社内勉強会はもちろん、メディア向け勉強会やウェビナーも行っています💁‍♀️

■ウェビナー情報
https://wovn.io/ja/blog/category/event/
※ウェビナー情報は随時更新されます。
ぜひ奮ってご参加ください。


Thank you💚
「Localize the Internet」を掲げる WOVN の「らしさ」を集めた総合誌。 20カ国以上から集まる多様性に富んだメンバーや、大切にしていることなど、黒子企業のインサイドが覗けます。 WOVNカルチャーをインストールしてみますか?