見出し画像

【Hello WOVN#12 Ai Ueno】食べて、笑って、恋をして。WOVNに恋した1年8か月

こんにちは!WOVN 人事の植野です。

2018年12月に入社し、1年8か月。社内からは「まだ1年ちょっとだっけ…?」と聞こえてきそうです。
思い返せば、笑顔あり、涙あり(笑い泣きです)、5年分が詰まったような何とも濃い1年8か月でした。

いつもは面接でお会いする皆さんのお話をお伺いしているのですが、
今回は私自身の転職経緯やWOVNでの経験について、お話したいと思います。

ちなみに、メインバナーは休暇で訪れたNZのワイナリーにて。
海外旅行が好きで、年に数回お休みをいただいています!

WOVNに入社するまで

前職は人材紹介会社で、IT領域を担当していました。
企業の採用支援と個人の転職支援の両方を担当していて、忙しくはありつつも、企業と個人のご縁を結ぶことが楽しくモーレツに働いていました。ついたあだ名は「イノシシ」です。

そんな中で、これといったきっかけは無かったのですが、少しづつ「何か違う気がする…」と感じるようになりました。
今振り返ると、担当企業と個人の両方を好き過ぎたのかなぁと思います。
一案件として採用・転職を成功させるだけではなく、その先で担当企業が大きくなっていく内側にいたい、担当した個人が転職後に成功する姿を近くで見続けたい、と思うようになりました。

もともとスタートアップ企業の支援が大好きだったこともあり、
何となく調べていたところで出会ったのがWOVNです。

第一印象は「良く分からんけど、何かビビッときた」。
スタートアップに転職するにあたって重視していたのは「会社とプロダクトに愛情を持てるか?」だったので、私にとって「ビビッ!」はとても大事な要素でした。

選考ではCOOが颯爽と金髪革ジャンで登場したり、CEOがIT素人の私にプロダクトの仕組みを懇切丁寧に説明してくれたり、Halloweenデコレーションされた受付で個性豊かな社員の方とすれ違ったり…
全選考が終わる頃には、完全にWOVNの人とプロダクトのファンになっていました。

図1

(ドキドキしながら最終面接に来たら、受付がHalloweenになっていました。季節ごとのデコレーションがいつも楽しみです!ゆいP、ありがとう!!)


WOVNに入社して

ありがたいことにオファーをいただき、2018年12月に人事としてジョインしました。
人生初の人事業務でしたが「前職の経験をいかせるところもあるはず…。頑張るぞーーー!」と燃えていたのも束の間、大きな壁にぶち当たります。

ついていけない…

手前味噌ですが、WOVNはめちゃくちゃ優秀な人が多いです。めちゃくちゃ贅沢な環境だと思います。これが入社を決めた理由の一つでもあったのですが、甘かった…
私がSTEP1の仕事をしている間に、周りはSTEP5まで進んでしまいます。当然かみ合わない…というよりも、追いつけない…

「向いてないかも…」と本気で悩みました。もともと切替の早い性格で、普段なら何かあっても数時間で立ち直るのですが、この時ばかりは数か月ほど、うだうだ悩んでいた気がします。

それでもやっぱりWOVNの人とプロダクトが好きだったので、「悩むのは全力出しきってからにしよう」と開き直ることで立ち直りました!
今では最初の「ビビッ!」を信じて良かったなーと。

この場を借りて、遅くまで一緒に飲んでくれた方、ちょっとしたタイミングでメッセージをくれた方、ありがとうございました!


WOVNでの仕事とHRチーム

そんなこんなで今も変わらず、中途採用をメインに人事を担当しています。
各部門の責任者と採用ポジションの詳細を決定するところから、選考の調整、面接、入社前後のフォロー、交流会の調整(飲みたいだけ)などなど。手をあげれば何でもチャレンジできる環境なので、「人」に関わることであれば何でも首を突っ込んでいます。

入社した時に比べると社員数は約2倍、HRチームも2倍になりました。
それぞれ得意なことや経験してきたこと、キャラも違う面白いチームです。少しだけ紹介させていただきますね。

▼Rさん:頭が良い&勉強家です。脳ミソがインターネットに繋がっていると思ってます。
▼Mさん:面倒見が良く、気配り上手です。お世話になりっぱなしです。
▼Yさん:タフで頑張り屋さんです。私のしょうもない雑談にいつも付き合ってくれます。

今は自宅勤務なので、直接顔をあわせる機会が減ってしまったのですが、SlackやZoomミーティングで日々コミュニケーションを取りながら業務を進めています。

図2

(自宅勤務がはじまり、慌てて購入した机とバランスボール。天板が開くドレッサー兼デスクなのですが、使用開始30分で壊してしまい、今は天板が開きません…。)


最後に

Hello WOVNを読んでいる方の中には、面接で私とお話した方、
これからお話する方もいらっしゃるかと思います。

面接で心がけているのは、WOVNの世界観を愛情たっぷりに伝えること!
お話する私が会社や人を好きでないと、魅力は伝わらないと思っています。
WOVNがやっていることは奥深く、私自身もまだまだ勉強することがたくさんありますが、誰よりも上手く会社の魅力を語れるよう頑張っていきたいと思います!

WOVNではビジネス、開発、コーポレート、各ポジションで一緒に頑張ってくれる仲間を絶賛募集中です。
少しでも気になっていただけた方、お気軽にお問い合わせください!最近植野と話してないなーって社員の方は気軽にSlackください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
皆さんとお話できることを楽しみにしています!

この記事が参加している募集

社員紹介

Thank you💚
14
「Localize the Internet」を掲げる WOVN の「らしさ」を集めた総合誌。 20カ国以上から集まる多様性に富んだメンバーや、大切にしていることなど、黒子企業のインサイドが覗けます。 WOVNカルチャーをインストールしてみますか?