見出し画像

【#Hello WOVN Kaisei Kogoma】後悔のない選択をし続けてきた僕が、WOVN で働こうと思った理由とは

こんにちは。22卒内定者の小駒海晴です。
現在、法政大学に通いながら内定者インターンを行っています。
WOVN にインターンとして入社し2か月が過ぎましたが、あっという間に一日が終わるような感覚で毎日仕事ができています。

今回は就職活動を中心に、最終的に WOVN で働こうと決意した理由について書きます。最後までお付き合いください。

【目次】
1.今まで何を行ってきたのか
2.僕の就職活動
3.WOVN で働こうと決意した理由
4.インターンシップで何をやっているの?
5.最後に

1. 今まで何を行ってきたのか

「後悔のないように毎日を生きていく」
これは21年間生きてきた中で培われた大切な価値観で、毎日そう思えるように過ごしています。

少し昔に遡り、なぜこのような価値観が形成されてきたのかについてお話します。

僕は3歳から18歳までサッカーを中心に人生を歩んできました。中学生の時には片道15キロ離れた練習場まで通い、高校生の時には毎日最低4時間もの自主練習を行っていました。もちろん、プロのサッカー選手を夢見ていましたが、中学生を卒業する時にプロになるのは厳しいだろうなと感じていました。しかし、好きなサッカーをあきらめることができず、最後まで足掻き高校3年間を過ごしました。思っていた通り、プロになれなかっただけでなく、サッカー人生を通して大した成果を残すことができなかったけれど、心のどこかに「充実感」がありました。

画像1

(高校のサッカー部での写真です)

大きな目標を掲げ、その目標に向かって今自分ができることに目を向け続けることができていたのだと、今振り返ると思います。

大学ではできることを増やす、知っていることを増やすために、海外ボランティアや長期インターンシップなど、様々なことに取り組んできました。サッカーしか行ってこなかった僕にとって毎日に発見があり、充実した日々を過ごすことができています。特に長期インターンを始めた2年の秋からは、「将来どうなりたいのか」を頻繁に考えるようになり、サッカーを行っていた時と同じような熱量で過ごすことができています。

画像2

(大学1年次に参加した海外ボランティア活動で現地の子供たちとサッカーをした時の写真です。左下の白い服を来ているのが僕です。横向いてしまっていますが、好きな写真なので載せます(笑))

一度しかない人生、自分が後悔しないように、充実して過ごせるように、今できることに目を向け続ける、21年間の様々な経験から得たこの価値観は、僕の就職活動に大きな影響を与えました。

2. 僕の就職活動

少し特殊かもしれませんが、僕の就職活動は「働く時間の計算」から始まりました。結果は約12万時間でした。これから社会人として生きていく中で、熱量を持たずに、ただ生きていくにはあまりに長い時間だと感じました。同時に、今までの経験から「大きなビジョンに向かっている会社で働きたい」と考えるようになりました。そのため、細かい軸を設定するよりも、「人生かけて何を成し遂げたいのか」「何のために働くのか」「将来どうなりたいのか」などを徹底的に言語化し、後は自分の直感を大事にして就活を行いました。


3. WOVN で働こうと決意した理由

WOVN との出会いは、2年次から取り組んでいた SaaS 企業での長期インターンシップのときでした。海外戦略の成功に向けて WOVN を導入することが決まったのです。

そこから WOVN について調べていくと、「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」という大きなミッションを抱え、世界を変えていくプロダクトを目指していることを知り、自然と惹かれていきました。

そして、新卒採用の募集をたまたま見つけ、即面接に申し込みました。瞬く間に面接を受けましたが、面接官の社員さんが WOVN について熱く語ってくださり、充実感をもって仕事に取り組まれていることを感じました。また、僕の考え方に真摯に向き合ってくださり、面接のたびに「この人たちと一緒に働きたい」と思うようになりました。面接を重ねるたびに、自分のこだわり、将来像が言語化されていき、それを実現するためには WOVN で働くことがベストな選択肢であると考えるようになりました。

そして代表の林さんとの最終面接でオファーをいただいた際に「一緒に働きたいです」と即入社を決めました。


4. インターンシップで何をやっているの?

現在は、マーケティング部に所属しています。
メインミッションは置かず、コンテンツ作成、広告、SEO、採用マーケティングなど、幅広く取り組り組んでいます。
「知っていること」や「できること」が圧倒的に少ない中で、優秀な社員の方からアドバイスをいただきながら、日々もがいています(笑)


5. 最後に

就職活動に正解はないです。
だからこそ、自ら考え行動し、後悔のない選択をし続けるしか道はないです。「どんな大人になりたいか」「何を大切にしていきたいか」「どんな人生を歩んでいきたいか」、就職活動というイベントを機にぜひ考えてみてください。

最後に、拙い文章でしたが読んでいただきありがとうございました。この記事を読んで WOVN に興味を持ってくださる方が少しでも増えれば嬉しいです。

この記事が参加している募集

社員紹介

Thank you💚
「Localize the Internet」を掲げる WOVN の「らしさ」を集めた総合誌。 20カ国以上から集まる多様性に富んだメンバーや、大切にしていることなど、黒子企業のインサイドが覗けます。 WOVNカルチャーをインストールしてみますか?